NPO法人 さつま健康&環境蘇生を考える会

九州で唯一の園芸療法士資格認定校、自然こども塾も開催
 

+menu-

header image

利用者の声

65歳以上の高齢者の方を病院や買い物などにお連れしたときに、お聞きした利用感想・質問などを掲載します。


<住吉のAさん>
予約時間について9時以前のお願いは可能か?

<隼人町内のMさん>
友人宅への利用。次回「寄付企業一覧」がほしいとのこと。寄付企業の利用に協力したいご様子。

<隼人町内のMさん>
ハワイの娘さんが、「お助けマン霧島」のホームページを見ていらっしゃるそうで、
「顔写真つきのメールが来たの」
と喜んでおられました。

<隼人町神宮のTさん>
「見守り隊」での訪問後、スタッフのTさんにお電話がありお話をされていました。突然の訪問でしたが、毎日お一人でご主人の介護をされていて、お話を聞いてもらえたことが嬉しかったようです。

<小田のMさん>
ご主人は市役所、奥様はスーパーへお買い物で相乗り。社内の「寄付企業一覧」を見て
「もっと増えるといいよなあ」
と話しておられました。

<小田のTさん>
複数の病院に通院しているので、本当に助かっています。

<隼人町内のMさん>
初対面の方との相乗りでしたが、いろんな会話を楽しまれてとても楽しそうでした。

<隼人町松永のSさん>
初対面の方との相乗りも話題がつきなく楽しそうなご様子。お買い物は往復可能ですが、片道の利用でいいとのこと。ゆっくりいろいろ見て回りたいようです。

<隼人町小田のTさん>
国分のT眼科で
「片道だけど無料で送ってくれるんですよ」
と話したら、看護師さんたちが「それはいいわね」とビックリしていたようです。

<国分中央のYさん>
トイレットペーパーやティシュなどかさばるものの買い物に助かります。

<国分広瀬のUさん>
行き先の病院受付にて、「お助けマン霧島」についての積極的な説明をしていただいている。

<隼人町内山田のSさん>
とてもよい。これから必要になることだから、企業も金儲けに走らずに応援してくれてもいいのにね。頑張って声かけするからね。

<隼人町野久美田のYさん>
自分が利用したから、これから友人にも紹介するわね。

<隼人町内山田のMさん>
熊本に住んでいる友人から熊本の新聞で「お助けマン霧島」のことが掲載されていたようで、「隼人町内山田にお助けマン霧島という便利なのがあるんだね。」という電話があったそうです。
「住みやすい、暮らしやすい街に住んで幸せだね」
とも言われたそうです。

<隼人町内山田のNさん>
友人を誘ったけど、みんなあんまり乗り気じゃなかったわ。でも私は買い物とかに利用するわ。

 

 

コメントは受け付けていません。